<< 百か日と帰還とスパコとの旅。 | main | バイバイ2016年。 >>
2016.11.13 Sunday

4回目の月命日。

今日はスパコの4回目の月命日

そして15歳表彰の日でした。

 

スパコが空へ旅立って間もなく

15歳犬表彰式の案内ハガキが届いた。

病院への挨拶を済ませて全て終わったと言いながら

実は役所へ死亡届を出すのだけは

どうしてもすぐに出来ずにいたからですが・・・

 

9月にやっと電話で届けを申し出たとき

『すでに亡くなっていても15歳のお誕生日を迎えていれば

表彰式にいらしていただいて大丈夫ですよ』と言ってくれたので

返信ハガキを出しておきました。

 

 

スパコは15歳4か月まで生きました。

が、15歳ともなると今現在病気と闘いながら

頑張ってる子も多いはず。

本来そんな子達の晴れの日なのでしょうから複雑な気持ちでもあるけど

この際勝手に『虹の橋部門』を設けていただくとして・・・

 

3月13日 スパコはこんなに元気に15歳になったんだちゅん

 

 

 

 

10歳の表彰状を頂いた日、15歳表彰のわんこは

スクリーンにスライド写真を映して貰っていて

スパコも15歳のこの日には、とびきり晴れやかな笑顔の写真を送って

映して貰おうって思ったものですが・・

それはちょっと悲し過ぎ。。

そんな場所で涙を流してるのもイタイので

写真は送らず、表彰状だけ受け取って撤収。

 

おーいスパた〜んメガホン

 

 

ゲットしたねーっ!!

 

 

寂しくなるとつい

『なんで居なくなっちゃったのよぉぉ泣く

なんて写真に向かって言っちゃうけど

長寿犬表彰を受けられるまで力一杯生きてくれたんだよねぇ

この世に姿は無くとも

こんな確かな存在の証を見せてくれてありがとちゅん

 

 

いい子だねって頭をくしゃくしゃ撫でてあげたいハート

スパコがすごーく恋しいです。

 

 

表彰状の文面は飼い主に向けられた物なので

月命日に天国のスパコから届いたお手紙だと思って

大切にするね花

 

 

 

2017.07.13 Thursday

スポンサーサイト

コメント
スパちゃんからのお手紙だね、誇らしい飼い主さんへ。ありがとうって言ってるんだな。
写真流してくれる表彰式は涙なしでは見れないね、その年なら闘病中のワンコさんなどもいるだろうし、泣いちゃう飼い主さんも居るだろうね。
我が町でも表彰式が公園の愛護イベントであるらしいけど、イベント自体行ったことないな。歴代のフォトコーナー見ると、みんな笑顔の飼い主さん達。
15年という人生の中でのいい時間を一緒に過ごせて、心豊かにしてくれた存在は唯一無二だよね。お互いに感謝だね。
笑顔のスパちゃんにっこし一緒にいたんだろな〜♪
  • YAYO
  • 2016.11.15 Tuesday 01:12
YAYOさん

表彰ありがたいね♪
誇らしいかどうか?だけど(笑)家族同様というより家族以上に
思ってきた絆の証を手に出来ただけで嬉しいものだね。
寒くなってきてスパコ恋しさがつのる毎日、
大きなスクリーンに映る写真なんてドードー涙が止まらなくなると困るから(^_^;)
それだけで十分満足、感激だよ。
18歳になると今度は県の方から表彰があるらしいとジモティ―が言ってた。
一緒に過ごすいい時間の中でジュリさんと来年も17歳のゲットの日を目指してね☆
スパたんにいつも話しかけてるから一緒に居るかもね(*^_^*)



  • スパママ
  • 2016.11.15 Tuesday 10:51
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM